ホーム > 未分類 > 都会のまんなかで地味に草取り

都会のまんなかで地味に草取り

  • 投稿者: ヒデとマーヤ
  • 2011年8月19日 4:29 PM
  • 未分類

久しぶりに生物庭へ行き、ゲリラ草取りしてみました。
単に、二人で生物部のTシャツも着ないで、地味に草取り。
しかも朝からはりきってというわけじゃなく、夕方から。
(おかげで蚊に、大歓迎されました…。)

一般的に、ゲリラ豪雨とかゲリラライブとかって
ワワーッと騒がしく事が行われて、みんながザワザワして
「なになに〜どうなってるのー、わけわかんない! キャー!」
って気になっちゃったりするのがゲリラのイメージですが、
おかげさまで、誰にも気にとめられず、
立ち止まられて「何してるんですかー」なんて言葉もかけられず、
スムーズに終了。

草取り前の生物庭

草取り後の生物庭             

こんな感じにスッキリしました。
って、わかります?

こんなに取ったのに、

実際、あんまり変わらなかった…
いやいや、昔、ここに芝が生えていたのか、
そういう稲系の草が点在してたのを取ったんですけどね。
そんなに変わらなくて残念。

勢いあまって、交差点の草も抜いてみました。
最近、道路の角の雑草が気になります。
都会の真ん中で、これがあると街が
ちょっとビンボーくさいなと思うんですよね。
マラソンブームのように
草取りブームとかになればいいのになー。
健康にいいですよ〜とかなんとか。

なんて、私が熱く草と格闘している中、ヒデは、
こんなものをみつけた〜と見せてきました。

チューリップの球根とか定番の、

蝉のぬけがら。

ここで蝉のぬけがらってことは、
この庭に埋まってたってことですよね。
かなり深いところにいたのでしょうか。
最初にあんなに掘り返したのに、よく発見されないで、
成虫になれてよかった、よかった。

生物庭も夏の勢いがなくなり、少しさびしくなりました。
花もマリーゴールドの勢いだけで、ほかの部分はスキマもちらほら。
今年のはじめにセントラルパークでやった生物展の時にもらった、
期限切れのタネでも蒔きたいなーと思いました。

harさんがゴーヤ写真をアップしているので、
負けずに私も載せてみまーす。

これ、もとは白いゴーヤなんです。
収穫しないでいたら、完熟して黄色くなりました。
緑のゴーヤも白いゴーヤも、完熟すると黄色なんですね。
これでおいしかったらいいんですが、
なんか張りのない実でスカスカしてるので、食べる気にはなりません。
来年用にタネをとって、さようならしました。

コメント:1

har 2011年8月23日

草取り、お疲れ様です。
最初の色は違うのに、熟すると共通して
黄色ゴーヤになるんですね!
そして黄色ゴーヤのお味…我が家でも
あまり歓迎されません…w

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > 未分類 > 都会のまんなかで地味に草取り

メンバー
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る