ホーム > 未分類 > 咲いた! 咲いた!!

咲いた! 咲いた!!

  • 投稿者: ヒデとマーヤ
  • 2011年7月23日 3:27 AM
  • 未分類

やっとおまちかねの白花千石豆の花が咲きました。
けっこう、大きな花です。
花が咲いたということは、実がなるってことですねぇ。
楽しみだなぁ。

このジャンボなのは、青大キュウリ。
実は、友人家族2組とひとウネだけですが、畑をやってまして。
そこで、テスト的に植えておいたのが見事、実がなりました。
わが家のベランダ栽培はちっとも雌花が咲かず、
次第に苗の疲れが出て、下の方から枯れてきてます。

ところが、畑のほうは、1週間か二週間に一回くらいしか見てないし、
世話としてはなーんにもしてないのにじゃらじゃらなってました。
どういうことなんでしょ。

友人がこのキュウリをみて、
「ウリになってる!!」と驚いていました。
私たちはその日は行けなくて
なってるところを見てないのですが、
さすがにそれはホントに大きかったらしく、
30センチほどあったそうです。
友人はそういう品種のキュウリとは知らなかったので、
もう食べれないと放ってしまいました。

次の週、捨てられたそのキュウリを見ましたが、
さすがに大きすぎてオバケ的…
そして太さも子供の腕ぐらいあったから、
やっぱり食べる気にはならなかっただろうなぁ。

最近おいしかったのは、こちらです!

イチゴちゃーん♪

実は小さいのだけど、香りも甘ったるいし、
味はジャムのよう。
こんな濃厚な味、初めて食べました。

こんな季節にイチゴだなんてと思いませんか?
私は思いました。
でもイチゴの本当の旬は初夏だそうです。

今年の冬に大いなる野望を持って植えて、
春につけた実は、色も形もよかったんですが、
ものすごくすっぱくて、「またか…」と
裏切られた感いっぱいでした。(懲りもせず今年で3回目)
実がなればなったで、おいしくないとかわいくなく…
そのまんまにしておきました。水も雨任せ…。
そのテキトーさがよかったんでしょう。
野生を取り戻したイチゴちゃんは、
この夏にすばらしく甘い実をつけて
名誉回復したのでした。めでたし、めでたし。

コメント:2

かなやん 2011年7月31日

開花おめでとうございます。
ヒデ&マーヤさんのお花の方が
真っ白で綺麗っ。
我が家はすりきれてぼろぼろ。

キュウリ!?おっきい。。
これどうやって食べるのかしら?

ヒデとマーヤ 2011年8月5日

この大きなきゅうりは、「冬瓜のつもり」として食べました。
つまり、お出汁で煮て、少しとろみをつけて…というかんじです。
冬瓜のようにやわとろにはならないけど、
おいしかったです。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > 未分類 > 咲いた! 咲いた!!

メンバー
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る